白い歯

矯正治療を受ける

矯正歯科とはどのようなものなのか

男女

名古屋にもある矯正歯科は一般的に噛み合わせの悪い歯並びを治療する歯科です。通常の歯科、たとえば虫歯の治療のように歯を削るということは基本的にしません。 歯並びが改善することにはどのような効果があるのでしょうか。 まず将来の虫歯や歯槽膿漏を予防することができます。歯並びが悪いと歯や歯茎の間に歯垢がたまりやすく、自分で歯をブラッシングしてもうまく取り除くことができません。矯正治療によってこうした疾患を予防することができるのです。 また噛み合わせの問題は歯だけの問題ではありません。噛み合わせが悪いと顔が歪んだり、頭痛や肩こりなどの原因にもなることがわかっています。名古屋の矯正歯科を受診することは歯だけでなく全身の健康のためにも必要です。

矯正歯科で使用される矯正器具とは

歯並びを矯正するために選ばれている名古屋の矯正歯科では矯正器具を使用します。これには多くの種類があり、それぞれに長所と短所があります。このような豆知識は治療をうけるにあたって、どの方法が自分には適しているのか判断するためにも必要です。 また、名古屋の矯正歯科で採用している一番基本的な方法は金属ブラケットを使用した方法です。金属製なので丈夫で価格も安価なのが特徴です。普通の金属ブラケットでは目立つので色が白や透明のものもあります。他にもスタンダードエッジワイズテクニックというオーダーメイドの治療法もあります。人間の歯やあごのかたち、位置関係は非常に複雑で人によってさまざまです。そのため患者個人にあわせて三次元的に屈曲させたワイヤーを装着することで治療をおこなおうとするものです。